中学受験の算数教材

いまや、インターネットで検索をすれば、中学受験におすすめの算数教材は山ほど見つかります。中学受験で合格実績の高い学習塾や家庭教師が紹介している教材もあり、たくさん選択肢があり過ぎて迷っている方もいるかもしれません。しめたと思って、片っ端から問題集に取り組んでみることも可能です。しかし、大切なのは、数多くの問題集をこなしていくことなのでしょうか。重要なのは、入試に必要な算数全体の力をつけることでしょう。そこで、入試傾向も含めた算数の情報を得るのが大切だとなってきます。目指す中学はもちろん、中学受験全体の動向を把握できて、尚かつ難易度の異なる問題が設定されているといいでしょう。

問題を解いたら、解きっ放しにしている受験生はいないでしょう。解けた問題も解けなかった問題も、解答の解説を読んで問題が求めている力や解法を深く理解する必要があります。解法などを理解するためには、参考書を併用する方法もあります。しかし、工夫された問題では、参考書を読み取ることに苦労して時間を無駄にしてしまう可能性があります。時間を有効に使うためにも、解法や解説がわかりやすく、丁寧に書かれた問題集を選びましょう。問題集が指導書にもなっているのが、望ましいところです。